2008 5月
       HOME BACK
2008年5月31日(土)天気 雨
East Japanいよいよ

とうとうこの日がやってきました。

しかし出発時からあわててしまいました。

蓮田SAからあのミスターKこと片山豊さんと同行して行くのですが
蓮田からの参加台数はかなり少なく今回の案内役は自分になっており
午前11時過ぎに片山さんのティーダを運転されているSさんから蓮田到着の連絡が入りました。

この時はまだ家にいたのであわてて出発しました。

今回蓮田からの参加者は片山さんを合わせてわずか6名です。
その内の1名がDSCC会長、2名がDSCC初参加で自分を合わせて5台です。
あいにくの雨と言う事で栃木のメンバーと合流する上河内SAまでは慎重に運転して行こうと思います。


蓮田SAで当初食事予定でしたがかなり混んでいるので佐野SAで食事をする事になり
予定より早い12時15分頃出発しました。



30分ほどで佐野に到着しレストランで食事をしました。



レストランで談笑するミスターKとDSCC会長

今回初参加された女性は片山さんを大変尊敬していて
片山さんの大ファンだそうです。
食事が来るまでの間にその事を皆に伝えたら、
次の上河内SAでびっくりする出来事が起こりました。


出発する時片山さんティーダの運転席には何故か彼女は座っており
彼女のZ33にはティーダを運転されているSさんが座っていて、片山さんが自分の顔を見るなり
『こういう事のなりました』と言います!!



ここから宮城までなんと彼女が片山さんを助手席に乗せてティーダを運転する事になりました!!

尊敬している片山さんを助手席に乗せ運転する事は夢のような出来事でしょうが
彼女の緊張を考えると尚更先導役の自分の運転を慎重にして宮城を目指しました。


上河内からは栃木のメンバーの助けも有り何とか宮城県のすぐ手前、国見SAまでスムーズに来れました。

国見SAには宮城の支部長が迎えに来てくれていてここからは先導をしていただき無事ホテルに到着しました。





2008年5月30日(金) 曇り時々雨 夜から本降り
またまたニャンコ

今日は昨日より少し早く8時までの残業でした。
疲れていてヘロヘロの体です。
明日に備えて早く寝たいところですが、、


去年のちょうどつま恋の数日後

家の縁の下に住み着いた野良猫だったシーとポー、
その後、我が家の一員となりもうじき一年になります。

しかし、またまた子猫の兄弟が住み着いてしまいました。
大きさはシーとポーの一年前と同じくらいか、やや大きいくらいの生後2~3ヶ月というところです。
シーとポーは洋猫の血が入っていて目が青く胴体が長いのですが今度は和風のトラ猫の様です。



もうこれ以上は飼えないので里親を探すポスターを娘が作製中です。


2008年5月29日(木) 天気 雨
カーボン調パネル

今日は遅くなりました。
家に帰って来たのは9時近く、さすがに疲れました。


夜帰ってきたらメール便で届いてました。
先日付けたインフォメーター用のカーボン調パネルです。



先日の日記に書いたように取り付け時はオプションのウッドパネルを付けていました。
しかし取り付け前の想像では良かったのですが実際に取り付けてみると
木目調の縁が浮いてるような気がします。

写真を撮る元気が無かったので
昨日の日記の写真をトリミング流用しました。


ステアリングのグリップの部分がカーボン調なので
カーボン調のプレートの方が似合いそうだと思い、オークションで検索し
メール便なら送料無料の物が出品されていたので落札しました。
値段は定価の1050円。





今日は取り付ける元気が無いので日記用に写真だけ撮りました。
取り付けは土曜日の出発前になりそうです。

2008年5月28日(水)天気 曇り
フレキシブルアーム

今日は予定より早く帰って来れたので(と言っても7時まで残業でしたが、、朝8時の始業ですので結構辛いです)
今日届いたフレキシブルアームを早速取り付けました。


今週末のイーストに向けて残業で疲れた身体にナニクソとZのパーツ日記です。


先日iPodをオーディオの外部入力から聞ける様にしたのはいいのですけれど
肝心のiPodの固定方法をどうしようかと考えてました。

当初はかけっぱなしでフロアマットに転がして置く程度でいいかなと思っていたのですが
聴きたいと思った曲を自由に操作したいので
手の届く場所に液晶画面を見れるように設置したいところです。

オーディオ周りのセンタークラスター等にマジックテープ等で固定もいやですので
ポータブルナビやモニター用のシート取り付けボルトに付けられるフレキシブルアーム、
現在は有名メーカーはほとんど製廃になっているのをやっと探して購入しました。



今日届き、帰宅後の夜8時過ぎから取り付けてみました。
と言っても下側のシート固定ボルトにかませて固定するだけですが、、



フレキシブルアームの先端には携帯電話用ホルダーを取り付けました。





左ひざの辺りも普通の使用状況では邪魔にはならなそうなので良しとします。
細かい位置の調整は土曜日の出発時にするとしましょう。

2008年5月27日(火) 天気 晴れ
2000

今日はやはり仕事で遅くなりました。
日記はそれだけでは見るのも疲れてしまうので昨日のちょっと嬉しい出来事を


昨晩、トップページを開いたらアクセスカウンターが
ちょうど2000になってました。



普段自分自身、トップページは更新したとき以外ほとんど開かないのですが
昨晩はたまたま確認のため開いたら発見し嬉しくなってキャプチャーしました。


アクセス解析は導入していないのでどのような人に見て頂いているのかは分からないのですが
二重カウントの防止とトップページを開かないとカウントされないので
自分が思っている以上に多くの人に来て頂いているみたいで大変ありがたく思っています。

先日のセレナのちょうど家の前の1000kmといい
次は数に関係する3000でなにかあるのかなと期待してしまいました。

2008年5月26日(月)天気 晴れ 3時頃にわか雨
Zの窒素ガスの充填

今日は仕事の材料が入って来ず、6時までの残業で済みました。
予定より早く帰って来れたので気になっていたZのタイヤの空気圧(窒素ガスですが)を充填しに行きました。

もう一年以上充填しておらず空気圧も計っていません。

土曜日洗車している時になんだか少し甘いなと気が付いたのですが、その後大雨になり行く気になれず
日曜日はすっかり忘れてしまいました。

今日を逃すと空気圧が甘いままイーストに出かけることになりそうですので
あわててタイヤ館に充填しに行きました。

月曜日でピットが空いていたのと閉店時間すれすれだったので待たされること無く
その場で充填してもらいました。

やはり昨日の日曜日に行かずに良かったと思いました。



2008年5月25日(日)天気 朝のうち曇り 晴れ 
1000km

セレナの納車から一ヵ月半が過ぎました。、

今日、父の病院へお見舞いに行ったのですが
家に帰って来た時にメーターを見たらちょうど1000kmになってました。

1000km点検に出しに行かなくてはならないのですが
明日から猛烈に仕事が忙しくなり、
来週の土曜日に休むために夜遅くまで残業しなければならないので
ブルーステージにはしばらく行けないでしょうね。

2008年5月24日(土) 天気 午前中晴れ 夕方から雨
洗車と燃費計の取り付け

今日は家の浄化槽の掃除の日です。
浄化槽は車庫の下にあり朝8時過ぎに業者が来るので
7時半ごろZを出さなくてはならず、休日前夜の夜更かしのため眠い目をこすりながら起きました。

来週はいよいよEast Japan Fairlady Meeting 08です。

来週に備えてZの洗車はやはりやっておきたいところです。

でも、、、どうも洗車は億劫になって(セレナは納車後いまだ一度も洗車していません、洗車機さえも面倒で、、)
今日は覚悟を決めてZの洗車をしましょう。
そういえばZの洗車、前にいつやったか過去の日記を見てみますけど記録がありません。
記憶だと伊豆ツーリングの前(昨年の11月)に多分やったと思っているのですけれど、、


今日は午後から雨が降る予報なので雨が降る前に洗車を終わらせるように
浄化槽掃除が終わり、浄化槽に水を入れ終わる9時半ごろから洗車を始めました。

水をかけている時に気が付いたのですがフロント周りの虫付き以外は結構綺麗に見えるし水はじきもかなりいいです。
またしても手抜き、やる気のなさが出そうになりましたが今日は覚悟を決めているのでしっかりとやることにします。


最後のタイヤのワックスまで掛け終わったのがちょうどお昼の時報を聞いた頃でした。



洗車は嫌いなのですが、パーツの取り付けは結構興味が沸きます。
お昼ごはんを食べた後、昨日の日記のパーツ、
トラストの燃費計、インフォメーターエコがやはり気になるのでなんとか取り付けようと画策します。






同じコンサルトカプラーオンで繋いでいるテクトムのCMX-100を取り付けていますが
この部分のスペースにトラストのインフォメーターは収まりません。



※テクトムの写真を撮り忘れました。
どこかにあると思って探したのですけれど、、、
やっと出てきたのは4年前、ELメーターにした際に使えなくなった燃料警告灯の自作を撮った写真です。

赤丸がテクトムで緑丸が透過フィルムに印刷した自作の燃料警告灯



昔、よくあったステアリングコラム上のブースト計の様に肝心のメーターや警告灯などが見えなくなるような
本末転倒な取り付け方は絶対したくないし
かといって表示部分がかなり小さいので手の届く程度の距離に付けなくては
おじさんの目では数値が簡単に読めなくなりそうで危険です。

いろいろインフォメーターを手に持って位置を考えるとコラム下でステアリング内奥の位置が
小さい液晶での視認性、ボタンの操作性が良さそうです。


この位置に取り付けられるように自宅のガラクタからステーになりそうな物を探して
コラムカバーの下にしっかりとビス止めします。



インフォメーターは前面のクリヤーパネルをオプションで交換でき
今回一緒に木目調パネルも購入しました。





ハンドルを普通に回すぶんにはこの装着位置で問題はありませんが
グローブをはめてドリフトのように360度以上ハードにステアリングを回す場合には邪魔になりそうです、、
が、Fire Bladeならいざ知らず、自分としては老体のZ32にはそういう走り方は求めないので、良しとしましょう。



仮付けで視認性を確認してから配線を通しました(といってもカプラーをはめるだけですが)

運転席視線から撮った画像


この手の電子機器、かなり好きなんですけど使いこなせません。
携帯電話もやっとメールの送受信をやっている程度で、、

このインフォメーターもあとは説明書を読んで機械の使い方を覚えるだけですが、
それが一番
難しいかもしれません。




2008年5月23日(金) 晴れ
インフォメーターエコ





車の便利装備というのは知らなければ別にどうって事が無いのですけれど
一度それに慣れてしまうと、装備されてないと不便に感じてしまうものが結構あります。
過去から見ると、クーラー、パワーウィンドウ、パワステ、キーレス、カーナビのVICS情報、・・・
条件にもよりますが自分の場合このような装備が付いていないと若干ストレスを感じる時もあります。

ここ数年に見られるようになったその様な便利装備のひとつとして燃費計があります。

最近の日産車では共通装備のひとつとしてメーター中央に常時表示している燃費計があります。
これはボタン切り替えで瞬間燃費、平均燃費、航続可能距離が示され
瞬間燃費などはアクセルの踏み加減に応じて燃料消費の状況が素人目にも見れて大変便利です。
特にガソリン代高騰の今、アクセルの踏み込み加減と加速をはかりに掛けて運転するのは結構おもしろいものです。



これと似たような後付け商品でコンピューターのダイアグノーシス用の端子に差し込んで(Z32の場合は日産コンサルト端子)
純正のように分かり易い率直な数値で燃費を表示できる商品が数年前から売られていますが
そのうちでテクトムとトラストの2社が有名です。

そのような便利な商品ですが、どうやら最近の高度な規格には合わなくなったようで
ここ2~3年に発売された車種には不適合になっていて我が家のセレナも不適合です。

最近トラストでは生産終了になったようで在庫がなくなれば販売中止になるみたいです。

そんな理由で市場ではかなりのたたき売りになっているみたいなので相当な安価で売っている場合がほとんどです。

3万円以上も出して買う気は無かったのですが最近の安値に引かれてZ用に購入しました。
値段は半額以下で送料全て合わせて15800円でした。



本体はかなりコンパクトです。




パッケージ内容は各方式に取り付けられる配線とカプラー等が入っていますが
トラスト電子部品の例に漏れず本体据付け関係の同包部品は両面テープのみです。


Z32の場合取り付け場所に苦労しそうで、今現在考え中ですがイーストまでになんとか取り付けをしたいです。



アクセルをうまくコントロールして最低でもこの商品購分のガソリン代を節約出来る様にがんばりたいですね。


2008年5月22日(木) 天気 晴れ
GT-Rとロードスターの構造調査シリーズ


先日自研センターに注文したGT-RとZ33ロードスターの構造調査シリーズの本が届きました。




Z33ロードスターはやはり初期型のものでHRエンジンではありませんでした。
発行年月も2004年12月になっています。


GT-Rのほうはもちろん最新型で2008年4月の発行になっています。


ブレンボの6ポットのモノブロックキャリパーがまぶしいですね。


気になる送料ですがメール便で160円でした。

2008年5月21日(水) 天気 晴れ
タイラー君

セレナを選んだ理由のひとつとして2列目シートと3列目シートがフルフラットになる事です。

多分フルフラットは年に数回程度しか利用しませんが、前の車のS-MXの真っ平らのベッドスペースは
夜中を利用する一日1000km以上の長距離移動には大変重宝しました。



それで今度のセレナですが2列目、3列目を倒すと一見平らに見えますが、、

実際は腰掛部分と背もたれ部分で相当な段差が出来ます。



ここで横になって休憩をするには横方向に寝るしかありませんが
身長120cmの子供以外ではこんなことはまず不可能です。



これじゃ、普段はカミさんの買い物車なのにわざわざ全長の長いフルフラット車を選んだ理由がなくなります。

何かいい方法が無いか、もしくは簡単な市販の商品で良いものが無いかとネットで検索して調べてみました。
検索条件によっては、かなりの件数がヒットしますが既知のものがほとんどです。
ビーズクッションを使ったマット(当然既知のものですので所有してます)や
エアーベッド(これも所有してます)、他はキャンプ時のテント用マット(これも数種類所有)等ですが
その中で既知の物ではない気になった商品がありました。


それが表題のタイラー君マットレ君です。
ホームページで見た感じではかなりのフィッティングですし、何よりセッティングが簡単(エアーマットは自膨式でも大変です)、
唯一無二の物で類似商品は調べた限りではありません。

猛烈に欲しくなったので、すぐに(ゴールデンウィーク前でした)注文しようと思ったのですが
セレナの注文フォームは売り切れになっていて注文できなかったので次の機会を伺ってました。


先日、今年の夏の旅行の計画を考えている時に思い出し、
セレナの商品ページを見てみるとフルフラットセットが注文可能になっていました。

早速注文して、指定の口座に振り込むとその日の内に発送してくれて、翌日の今日届きました。



どうしても寝心地を確かめたかったので仕事から帰って来てから(日が延びると7時近くまで明るくて大変良いですね)
セレナに装着(といってもフルフラットにして上に敷くだけです)してみました。


まず始めに腰掛部分と背もたれ部分の段差をなくすためにタイラー君を敷きます。



タイラー君の形状はテーパーになっていてフイッティングはばっちりです。




その上にマットレ君を敷きます。




これだけで広大なフラットスペースが出来上がります。




マットレ君は目の詰まった高品質ウレタンを使っているみたいで、
これは家で使ってもいい寝心地がしそうです。
またこれを敷いただけで車内はかなり静かになりましたので静音効果もありそうです。

気になる積載スペースですが、マットレ君は4ツ折になり腰掛部分のタイラー君と同じ長さに折りたためます。
折りたたんだ大きさはサードシートの腰掛部分にぴったりなのでタイラー君2枚とマットレ君を重ねて置くのにはちょうど良いです。

自分の場合タイラー君&マットレ君両方使う長距離運転の場合サードシートは使わないので
そこにぴったりと収まり、なお且つその上に荷物も載せるスペースも十分あるので使い勝手はかなり良いと思われます。

夏休みが楽しみになりました。


2008年5月20日(火) 午前中 激しい雨 午後から回復
ポーのケガ

今日の午前中は低気圧の影響で雨が強く降りました。
特に通勤時間の午前7時半ごろは風雨が激しく

普通はカウルの陰に隠れてほとんど濡れない下半身もずぶ濡れになりました。

靴の中もたっぷりと水が入り一日気持ちの悪い思いをしました。

この日記を書く少し前飼い猫のポーが爪をどこかに引っ掛けてケガをしました。
結構出血しているので消毒をして良く見てみると爪が剥がれ落ちていました。

抱き上げて包帯を巻きましたが、いやみたいですぐに外してしまいます。


歩き回って出血が止まらないので
とりあえずケージの中に入れて様子を見ることにしました。

2008年5月19日(月) 天気 曇り 夜 雨
スズキ ランディ

ネットオークションで構造調査シリーズのスズキランディが即売で出品されていたので購入しました。

ランディとはスズキから売られている日産セレナのOEM車で
内容はグリル、ステアリングのマークと若干の装備が違う程度でほぼセレナと同じです。



日産が出版している新型車解説書、古くはサービス週報の様な物かと思ったら
板金修理関係の人が参考にする書籍みたいです。


内外装、インパネ類の外し方やボディ外板パネルの交換方法、各寸法等が載っていて
大きさはA4版でページ数は124ページです。





出版元の(株)自研センターという会社のURLが裏表紙に載っていたので
ホームページを見てみると全車種ではないですけれど、大抵の車種は発刊されているみたいです。

残念ながら本家のセレナは廃版(在庫無し)となっていたので知らずにランディを買った事を良しとしました。
どうやら初版のみで増刷はしないみたいで在庫が無くなると廃刊になるみたいです。
スズキのランディは昨年1月発売でこの本は2007年7月発行となっているのでまだ在庫があるのでしょう。


他に新型GT-RやZ33ロードスターも有り、(Z33のクーペは廃版です)
インターネットのショッピングフォームで購入出来るのでGT-RとZ33ロードスターを注文しました。






一冊1120円(税込み)で送料は一番安い方法のお任せで、多分メール便、冊子小包で送られてくると思います。
所定の郵便振込み用紙が一緒に届くので、その用紙を使い郵便局で支払えば振り込み手数料は掛かりません。


2008年5月18日(日)天気 晴れ
キセノン白色化に伴いポジションランプも

今日は朝から5月のさわやかな天気に誘われて休日というのに朝8時過ぎから
ヘッドライトのバーナー交換をしました。

Z32のぎっしり詰まったエンジンルームと違ってスペースもあるので
当初全く甘く見ていて特に何も調べないで駐車場に向かったのですが、、

片手だけは何とか入れられるスペースはあるのですがフロントウィンドウ及びカウルトップがエンジンルームの半分まで
覆いかぶさっているので奥深くにある肝心のヘッドライトユニットのバーナー部分が全く目視できません。

とりあえずバーナー部分の防水キャップは外せたのですが後は手探りで、、
あれっ、、キセノンのコネクタってどうやって外したっけとなる始末です。

とりあえずデジカメを突っ込んで撮影して押さえているばねの外し方とか見ようと思いましたが
デジカメの小さいモニターではやはり無理でした。


対象物が目視できないというのがこれほど大変だとは、、
手探りでかなり丁寧にやったので(バキッとやるのが怖かったので)時間がかかりましたが何とか交換しました。



5月の午前中の明るい日差しの中での撮影でしたのであまり色の違いは判りませんが
光が安定後の左が6500K、右が純正の4300kぐらい?のバーナーです。

太陽光の下での白色はデジカメの難しいところで左のほうがやや紫がかってますけど肉眼ではこれ以上の差があります。
夜の撮影だとこれが判るのでしょうけど、わざわざ撮影のために片側だけ交換はしたくないですから。


今日夜になってから光軸確認のために乗りましたけど照射光はハロゲンぽい薄黄色→純白に変わっていたので
今度夜に乗る時のカミさんもこれで大丈夫でしょう。



これに伴いスモールランプのポジション球もLEDに交換しました。

これは簡単で手を突っ込んで反時計回りにひねるだけで外れました。

ナンバー球の時みたいに少し青みのあるLEDはあまり好きではないので厳密に調べ
今回は国産SMD3チップのLEDを9個使った物を選びました。




交換前は茶色にも見える電球色ですが





交換後はストロボのような白さになりました。


2008年5月17日(土) 天気 晴れ 夜にわか雨 
イーストに向けて

2週間後に迫ったので頭の中はイーストでいっぱいです。

今日は仕事も休みだったのでルート図の立体交差部分、
白石ICと4号バイパス、
4号バイパスと113号の詳細を作成しました。

夕方にアップロードしたのですが
確認してみると新白石大橋付近のGIF画像が表示されません。

これはどうも過去に失敗したページのアドレスやページタイトルを変更して
新たに作り直したのがいけないみたいです。
いろいろファイル関係を見直したのですが、なかなか画像が表示されません。

30分ほどかかりページの属性から意味のわからない設定を正常なページと同じに設定し直して
やっと表示されるようになりました。
まだまだ勉強が足りないみたいです。
逆に勉強する、知りたいという探究心も尽きないので、一生のライフワークになりそうです。


2008年5月16日(金) 天気 晴れ
6500k(ケルビン)

S-MXに後付けのHIDを付けていたのですが(これはZに最終型のキセノンを付けるかなり前から)
当初キットに付いていたバルブ(バーナー)がかなり電球色に近かったので半年ほどで6000kのものに交換しました。

ホンダのリフレクターは定評があり、S-MXもその例に漏れず後付けのHIDなのにかなり広範囲を照らし明るいヘッドライトでした。

これはZ32の最終型キセノンの2倍ほど明るく感じました。

今度のセレナ、最近のキセノンらしく色温度は電球色にかなり近いのですが
明るさには特別に不満は無かったのですが、、
例えるならばZ32の1.5倍ほどの明るさでしょうか、、

納車から一ヶ月が過ぎた最近、
運転にやっと慣れてきたカミさんは、真っ白な光だったS-MXに比べるとセレナはライトが暗くて危ないと言います。
色が違うだけだと説明しても、雨の日は怖いといいます。

自分としても6000kほどの真っ白さがいいと思っていたので
ネットで検索してみると、オークションでかなり安く(安い商品だと3000円未満の即売もあります)売っているので
その中から、
紫外線を出さずmade in chinaでは無いものを探しました。

希望落札価格23000円(は、かなりの掛け値でしょう)色温度を5500k、6000k、6500kの中から選べるオークションがありました。
製造会社もGE社製で商品はフィリップ、ボッシュ、ベロフなどにOEM供給している製品のバルク品という説明でした。


はじめに5100円で入札、終了間際値段がつり上がってどうなるかと思ってましたが5099円で終了、落札できました。

色温度として真っ白な6000kがベストだとは思っていますが
プロジェクターは若干色温度が高いほうがいいかなと思い6500kを選びました。
firebladeには9000k,、Z32には6000kをつけています。

そして家に届いてパッケージを見てみると説明にあったGE社製とはどこにも書いてありません。

なんか中国製みたいなパッケージだし間違って届いたのかなと良く見てみると
made in hungaryと書いてありとりあえず安心しました。



側面にもD2S、6.5kのチェックがしてあり配送の間違いはなさそうです。




開封し中身を確認してみるととりあえずGE社製のケースに入っていました。


後は明日、装着して具合を確認してからですね。

2008年5月15日(木) 天気 晴れ
新型Zの写真

DSCCのメンバーTさんから情報を頂きました。

日産が13日に発表した今後5年間の中期経営計画
「日産GT 2012」
電気自動車の発売と量販、インドで26万円の車の発売等ニュースで見た人もいると思います。

その発表の席で08年度に新たに発売される新型車の映像が流され
その中の一枚に新型Zの画像が有ったそうです。
このCピラーはどの雑誌も予想がつかなかった形状ですね。

これはCORISMというサイトに掲載されています。

この日、日産から同時に発表された08年3月期連結決算は営業利益が1.8%増でしたが
09年3月期の営業利益は円高、原材料高、北米販売の下降で30.5%も落ちこむ見通しだということです。
日産が大幅減益の見通しの発表と同じこの日に新型Zの画像を流したというのは
今年度の日産のチャレンジ精神の表れかもしれませんね。


2008年5月14日(水) 天気 雨のち曇り 
アイライン

セレナのヘッドライトに付けるアイラインをオークションで購入しました。

FRP製の塗装込みで6300円はまぁ安かったと思います。
オークションのZ32のパーツ類は異常に高いので最近はほとんど購入してませんが
セレナのパーツは全般に安いと言うよりか、これが普通なのでしょう。





今日届いたのでとりあえずちゃんとフィッティングするか確かめました。
折りしも今日は雨上がりだったので、週末にでものんびり付けようと思っていたのですが
パッケージを開けると両面テープがアイライン裏に既に貼ってあり簡単に装着できそうです。



貼り付け面を脱脂するシリコンオフまでちゃんと付属しており
また最近は日がかなり伸びて夕方6時半過ぎでもまだ明るかったのでそのまま装着しました。


装着前



装着後

2008年5月13日(火) 天気 台風2号の影響で雨
地図のリンク

イーストジャパンの地図
白石I.Cから七ヶ宿公園までのルート図を加えました。
↑イースト終了後トップページのリンクを削除するとリンク切れになるので、
後々ソフト上で作業がしやすくなるのでリンクを残すためにここに作りました。



これ以上遅くなってもまずいので2枚出来たところで本部ページからもリンクさせました。


少し見づらいのでサイズをもう一つ大きくすれば良かったかなと思っています。
白石I.C出口と4号から113号の交差点は立体交差なので、
詳細図が必要かもしれませんね。

吹き出しの中の文字からリンクさせようと思っているのですが
ブラウザの文字の大きさ設定によっては吹き出しからはみ出てしまうみたいです、、

2008年5月12日(月) 天気 晴れ      ○ 
FAST
日産の電子パーツリストにFASTと言うのがありますが
今となってはかなり古くなった、当時オークションでZ用に入手した2001年11月版を持っています。

当然、これにはセレナは掲載されていないので最近のものをやはりオークションで入手しました。






4月版なのでセレナのパーツは調べられるのですが
車体番号の入力での検索はだめでした。
自分のZの場合は車体番号を入力するだけで、エンジン型式はもちろん外装色、内装色、
メーカーオプションの装備まで工場出荷時の情報が全て出てきます。



FAST検索で細かいグレード、年式からパーツを調べるのは結構難しく
現実にハイウェイスターがどれなのかわかりませんでした。
セレナの工場出荷時の登録情報が載るもう2~3ヶ月先のFASTをまた入手しなくてはならないようですね。

他にどんな車種が載っているのか見てみると
マイクラ(マーチのオープン)とかデュアリス(英国産)が、


デュアリスは九州産とはパーツが違うみたいですね。

2008年5月11日(日) 天気 晴れ 寒い一日でした。
母の日

今日は母の日なので娘からプレゼントがあったようです。

一つはカーネーションの花で


もう一つは絵です。




3週間後のイーストジャパンに向けて今日地図を作り始めましたが、
他にもやることが多く、断続的な作業だったので
今日一日の休みだけでは終わらせることが出来ませんでした。
トップページのサムネイルからリンクさせる予定ですが
サムネイルのアップだけで今日は終了です。

週休2日の休みが慣例化してしまってどうにも自由に出来る時間は
一日有るか無いかという感じです。

2008年5月10日(土)

今日は連休後の土曜日なので仕事でした。

朝から寒い雨が降り、遊びに出かける予定ではなくてちょうど良かったかなと思います。
夕方仕事から帰る間もなく携帯にメールが入ります。

イーストジャパンが近づいてきたので本部の問い合わせメールが結構入ってくるようになりました。

メールの処理をしてお風呂に入り今日一日が終わりました。

2008年5月9日(金)天気 晴れ
ツィーターパネル

アルパインからプレミアムサウンドシステムというパッケージが出ているのですが
少し値段が高いので(¥45,150)もう少したってからと思っていたのですけれど
先日いざ購入しようと思って注文したらどうやら製廃になったようです。



特別に音にこだわりは無いのですが高音域は前方定位で聴きたいので
ツィーターを前方にスマートに付けられるこのキットはやはり欲しいところです。
Zにも付いてますしS-MXにもドアミラー裏側部分にツィーターが付いていたので
無いと音が何か物足りない感じがします。



アルパインのキットはこの場所に付くと思います。



アルパインのホームページを良く調べてみるとプレミアムサウンドシステムの中の
ツィーター用パネルだけを先月下旬から新たに発売開始したみたいです。
値段も安かったので早速注文しました。



届いてから寸法等を確認すると汎用のツィーターでも何とか取り付けられそうですが
アルパインの専用ツィーターのほうが収まりやスピーカーの向きが良さそうです。
ただ値段が、、

2008年5月8日(木)天気 晴れ
まだ治らず

先月の23日の日記に書いた娘の足の怪我ですけれど
まだ痛くて踵を付くことが出来ないみたいです。

ゴールデンウィーク中も歩き回る様な場所は極力避けてたのですが
まだ普通に歩くことが出来ません。

今日、再度病院へ行って診察をしてもらうと
骨に微細なヒビが入っているそうで完治まであと一ヶ月ほどかかるそうです。

今晩は夜には飲んだことの無い牛乳を飲んでました。

2008年5月7日(水) 天気 晴れ 夏日 
AUX 外部入力 

最近セレナやファイヤーブレードはいじってますが
Zはほとんど触っていないので少しオーディオに付加作業をしました。

純正のボーズのヘッドユニット(クラリオン製)が壊れてからスピーカーはそのままで
パイオニアのカロッツェリアを使っています。
50連装のCDチェンジャーも数年前に付けて取り立てて不満は無かったのですが
最近iPodを使い始めてもっと簡単にいろんな曲を聞きたくなりました。

以前の日記にも書きましたがFMで飛ばすトランスミッターを使っていましたが
やはり直接ラインで入力する方法が無いものかネットで調べてを見てみると
外部入力用のインターコネクターというものを見つけました。

使っている機器の取説を見てみると現在も売っているCD-RB20というのが使えそうです。


CDチェンジャーのIPバスの手前に挿入してヘッドユニットのAUXを使うように設定すれば
とりあえず使えそうなので連休前に注文し、昨日届きました。



まぁ次の休みの日にでもと思っていましたが、配線図を見てみると
自分のZの場合は運転席下に有るDSPユニットに配線すれば大丈夫そうで
DSPユニットに電源も来ているのでシートを前方に移動させれば工具要らずで簡単に装着できそうです。

とりあえず音だけを聞いてみようと簡易的に配線とiPodを繋いで音を鳴らしてみるとDSPを通したいい音で鳴ります。



このまま座って音を聞きたくなったのでしっかり配線することにしました。
配線の噛み込みに注意して、タイラップ等で要所を留め外部入力用のRCAピンコードを
センターコンソールの下から手で押し込んで
シフトレバー付近まで持って行き完了です。この間約20分ほど。

これでiPodの中に入っている音楽もクリアな音で聞けるようになりました。


2008年5月6日(火)天気 晴れ
リヤブレーキパッド

流石に4日分も貯まると日記を書くのもつらいですが
旅行記なのでネタ探しの必要が無いので何とか書けました。




今日は午前中は遅くまで寝ていて午後になってから
明日から仕事なので、朝に乗っていくfirebladeのブレーキパッドを交換しました。

バイクのブレーキパッドの交換は簡単です。
車のようにタイヤを外す必要が無いし、、



ただ4輪に比べるとパッドの消耗は早いです(ただしZ32に比べると3倍は強力に止まれます)
乗り方にもよりますが約1万キロ強程度しかもちません。

まぁ安いですし自分で簡単に交換できるのでいいのですけれど。





シュルシュル音がしていたのはこの地金の部分が擦れていたからみたいですね。





2008年5月5日(月)午前中霧雨 午後から曇り
日光最終日

今日は家に帰る日です。

夜に都内でミーティングがあるので
渋滞を考えて午前11時過ぎに霧降を出ます。

カミさんが今市でお土産を買って行きたいというので霧降大橋を渡ってから川沿いを下ろうと思ってましたが
橋が見える手前の坂の途中で渋滞にあってしまいました。


仕方が無いので橋の少し手前から左折、懐かしいZ Car Fiestaで有名な旧店舗前を通りました。




そこから橋に上がり橋上でふと右を見ると、
こどもの日と言うことなので橋と平行に川を渡るようにこいのぼりが上がっていました。




材木町対岸から


橋上から119号の春日町までひどい渋滞だったのでぐるっと迂回してお土産を買い
小来川方面から鹿沼、小山から新4号線を通って帰り、家には午後2時過ぎに到着しました。

夕方4時半過ぎに都内にミーティング向かい家に帰ってきたのは翌深夜(早朝?)4時過ぎで
風が強くところどころ明るくなっていました。

2008年5月4日(日)天気 曇り時々晴れ、夕方雨
ワン・ニャン村

今日はお煎餅のおかきを売っているところへ行く予定です。
昔から有ったかどうかはわからないのですが
父母が数年前から買いに行っているようです。

鬼怒川方面に向かっていきますが逆車線に有ります。
Uターンをしようと思ったところで目に入ったのが日光ワン・ニャン村、
娘の要望も有り寄って行く事になりました。

入場料が思っていたより高かったですがドッグショーも結構レベルが高く
また世界の犬・猫と触れ合うことが出来て良かったと思います。

有料ですがワンちゃん(小型犬は200円)と散歩も出来ます。
娘は怪我の左足踵の痛いのも忘れてトイプードルに引っ張られてました。




予定の時間をすっかりオーバーしてUターンしてすぐの日光おかきに到着したのはお昼過ぎていました。

霧降に戻り遅い昼食をとり、午後は昨日の大江戸温泉に入りに行きました。

大人700円、子供300円で施設の大きさと清潔さから考えればまぁまぁ妥当な料金だと思います。
最上階にお風呂があり座って休むスペースのある露天風呂からの眺めは
ちょうど晴れていたこともあり新緑の山上からぐるっと遠くの街まで見渡せる気持ちの良いものでした。

のんびり一時間ほど浸かった後、所野に戻ります、が
やはりゴールデンウィーク、霧降の滝の入り口の辺りから渋滞していました。

所野の曲がるところまであと400mほどなんですが10分ほどかかってしまいました。

2008年5月3日(土)天気 朝のうち雨のち曇り
VIVAハワイアン

今日は娘が楽しみにしていた大型プールへ向かいます。

少し前まで簡保の施設でメルパルクと言う名前でしたけど
お台場にある温泉施設の大江戸温泉物語のグループが買い取ったみたいで
VIVAハワイアンズという常磐方面の施設に似た名前に変わりました。

出かける前の晩にネットで入場料とかレストランとかを調べて行ったのですが到着してみると、、、?


駐車場に一台も車が止まっておらず、おかしいと思い歩いて入り口付近まで行ってみると、
どうやら昨年の9月から営業を中止しているみたいです。

仕方が無いのですぐ上にあるホテルのフロントで聞いてみると営業再開の予定はしばらく無いと言うことです。

簡易保険時代に作られたこの施設、かなり贅沢に造られたもので建物、景色もすばらしいのですが
維持費もかなりかかりそうです。
ゴールデンウィークだと言うのに人影はまばらなので民間では経営が厳しそうだとはおもいますが、、


仕方が無いのでそのまま霧降を上り今年は来なかった大笹牧場へ行きました。




プールに入れず機嫌の悪かった娘もステーキとソフトクリームを食べて少し機嫌も良くなったようです。


2008年5月2日(金) 天気 曇り 夜に雨
出発
仕事から帰って来てすぐに出発しました。

途中晩御飯に餃子を宇都宮付近で食べて行こうと思ってたのですが
家族に意見を聞くとチョコレートとかの変わり種餃子は晩御飯ではいやと言うので
以前から聞いていたチェーン店で有名な餃子みんみんに寄って行きました。

メニューは焼き餃子、水餃子、揚げ餃子で、一応3種類食べてみました。


皮がそれぞれ違い揚げ餃子はかなり薄い皮でした。

味の方は可も不可も無くというところで、ごく普通という感じです。
やはり宇都宮駅付近に行ったほうが良かったかもしれません。

宿泊先の父母にお土産として冷凍の餃子を5人前買って日光霧降に向かいました。

霧降に到着したのは夜9時ごろ、霧雨が降っていました。
2008年5月1日(木) 天気 晴れ
ブレーキパッド

一週間ほど前からファイヤーブレードの
リヤブレーキを踏むとシュルシュルと音がするようになりました。

見るとブレーキパッドが残り少なくなってます。
二輪の場合は前後別々に掛けられるし、後ろのブレーキは四輪と同じく制動力はほとんど無く
姿勢をコントロールするために使います。
時にはスロットルを開けながらリヤブレーキを掛けるなんてこともやります。

そんな訳でリヤブレーキは使わなくてもほとんど平常で走れますが、
明日仕事から帰って来たらすぐに泊まりで出かけますので
今のうちに入手しておこうと思って、近所の2りんかんに買いに行きました。

ちょうどセールをやっており20%オフの3192円で買えました。



やはり今日買いに行って良かったと思いました。