2009 12月
ホームへ 前へ戻る
2009年12月31日(木) 天気 晴れ
9000→6000

今年最後の日記となりました。
このサイトのタイトルであるファイヤーブレードを久しぶりにいじりました。


HIDの9000kを装着しているのですが、青みが強くて好みではありません。


SーMXに装着していた6000kのバーナーが余っているので
9000kから6000kへと交換しました。


H4ソレノイドの切り替え式で同じメーカーのバーナーですが
写真上側の9000kの方が新しい形状のもので、ソケットともに異なっていて配線以外に互換性はありません。



ヘッドライトユニットにソケットを初めに装着しなくてはなりません。




HI、LO切り替えの配線及びバラストからバーナーへの高圧配線は同じカプラーなので
そのまま無加工で装着可能です。





色温度の違いを見るために右側を交換して比べてみました。
向かって左側が6000kで右側が9000kです。
どちらも点灯直後は青いのですがバーナーが落ち着いてくると6000kの方は
青みが無くなってきて白に落ち着いてきます。


6000kは少しくすんで見えますがこれはデジカメのホワイトバランスが勝手に調整してしまっているためで
実際は純白です。


もう片方も交換して作業は終了です。

2009年12月29日(火) 天気 曇り
スタッドレスタイヤ

昨日に引き続きセレナの事になり今日はスタッドレスタイヤの組み込みです。


前シーズンの昨年は母の件もあり、またその様な為にスキーへ出かける予定も無かったので
セレナにはスタッドレスタイヤを履かせませんでした。

S−MXに履かせていたスタッドレスタイヤ)に組み込める15インチをオークションで探してやっと手に入れた
Zと同じBORBEDというホイルに組み込んでセレナに履かせる準備はしてはいたのですが、、

昨日、実は日産ディーラーに預けた時にセレナに組み込めるかどうか確かめて貰っていました。
ハイウェイスターは16インチだという事と、最近の大きなローターなど無い時代のホンダ車用のホイルですから適合が少し心配でした

ちなみにタイヤサイズは195/60 16→195/65 15とセレナの標準車と全く同じなのであまり問題は無いとは思います。


やはり心配していた通りフロントがキャリパーに干渉して組み込む事が出来ないという事でした。
昨日の日産の明細書にも良く見ると「フロントホイールがブレーキキャリパーに・・・」という記載があると思います。
組み込めなかったので技術料は無料と大変良心的なディーラーでした。


ただほんの少しみたいなのでスペーサーを入れればなんとかなるかも知れないと思い
近所のタイヤ館に相談に行き5mmのスペーサーを挟む事で組み込む事が出来ました。
Zには絶対やりたくないスペーサーですが、、、



こうして見ると結構すれすれそうですが目視だと5mm以上は隙間がありそうには見えました。



実はこのホイルはZの前のCR−Xの時にも同じタイプを履かせていて3本目です。
私のクルマ人生の7〜8割はこのホイルが常にあったわけで結構思い入れがあります。


Zの18インチに対して15インチ、、軽自動車のホイルのように見えてしまいます、、

CR−Xの時は16インチだったのでもう少しカッコ良かった様な気がしますが、、、

夜に今年最後の忘年会がありました。
自転車で10km以上の距離を帰ってきたのが深夜3時過ぎで、
おそらくこの日の無理がたたり三が日は寝て過ごす事に、、、

2009年12月28日(月) 天気 曇り
抗菌

今日は午前中に歯科医院に行き歯科衛生士の先生に歯間ブラシの使い方などを指導してもらいました。

先週の月曜日で治療の方は終わっていたのですが今日は予防のための通院です。
来月の半ばにもう一度来院して適切にブラシをあてているか診てもらいます。


他に今日はセレナのエンジンオイルとフィルター交換のためにディーラーへ一日預けました。
今回のオドメーターは20861km

オイル交換のついでにネコのクー達を乗せていたり娘がお菓子を食べこぼしたりして気になっていたので
室内の抗菌の処理とエアコンのエバポレーターの洗浄も(前後とも)してもらいました。


他にクリーンフィルターの交換、窓口で勧められたエンジンオイル添加剤+燃料添加剤の注入など

日産カード会員割引などをしてもらって40010円(税込)でした。


抗菌処理はフロアマットを全てはがして薬液処理をするそうで
前処理で車内の清掃もしてもらったのできれいになりました。



他に昨日、整備申し込みをした時にインテリジェントキーのリモコン範囲が狭くなって来てので
電池の交換をしてもらいました。
315円(税込)でした。

2009年12月27日(日) 天気 晴れ 夕方 ひつじ雲 
名車コレクション

22日に発売された日産名車コレクションの33号ですが
その中のニッサンクロニクル15に日産車輸出の歴史1(1941−1973)が掲載されていました。

前半は豪州ラリーでの富士号の優勝が日産車の世界的な宣伝になったという事を
後半はミスターKの北米販売の功績を讃える内容の文章になっていました。


一時期、日産は片山さんの功績に対して否定的な感じの印象がありましたが、
近年は片山さんを認める方向に変わって来ているみたいです。


片山さんを知っている人にとっては既知の事が書いてありますが
日産自動車の百科事典的なこの書籍が片山さんを正直に書いてある事は大変嬉しいです。



33号は32号と一緒に届けられましたが、今回は33号が箱スカのGT−R(ハードトップ)で
32号はインフィニティQ45でした。

ミニカーは特別にあまり欲しくは無いので値段をもう少し安くして書籍のバインダー式ファイルだけを売って欲しいと思っています。


毎号1790円(税込)ですが33号は内容も良いですしミニカーもGT−Rなのでお勧めです。

2009年12月26日(土) 天気 曇り
仕事納め

今日で仕事納めです。

今年は残念ながら長引く不況で仕事が忙しくないので長い休みとなりました。

せっかくの長い休みですが休み中は実家が出かけるのでシーとポーが家に帰ってきて
さすがに3匹となるとおいそれと出かけられなくなるので休み中は家でゆっくりと過ごす事になりそうです。

2009年12月25日(金)  天気 晴れ
機能性素材シャツ2

先日の日記に書いた機能性素材シャツ(水分で発熱する)が暖かくて手放せなくなりました。

初めに1枚購入して先日2枚買い足したのですが、3枚だと天候によっては洗濯が追いつかない場合があり
そういう時は大変寒い思いをしてしまいます。


そこで洗い替え用にもう2枚、今度はネット通販で探して購入しました。


元の定価は恐ろしく高いことが書いてありましたが74%OFFの2枚組4600円でした。




胸にワンポイントがありこのまま街中を着て歩けそうですが一応アンダーウエアと書いてあります。

今回のシャツもスポーツウエアで伸縮性がものすごくあり体に密着するので暖かいのかもしれません。

2009年12月24日(木) 天気 晴れ
イブ

今日はクリスマスイブですが金曜日にクリスマスを済ませてしまったので
特別な事はしませんでした。


ただ何もしないというのも少しさみしいので市販のガーナチョコのセットで※チョコレートフォンデュを食べてみました。
※ミートフォンデュやチーズフォンデュのオイルやチーズの代わりに溶かしたチョコレートを使う、どちらかというとデザートです。


セットには石灰を利用して発熱させるパックとチップ状のガーナチョコ、容器が入っていて
他に必要なものは牛乳と水、フォンデュに浸す食べ物(ウチはイチゴとバナナにしました)と簡単です。




飾り付けはサンルームの窓ガラスに娘が1か月ほど前に貼り付けていました。


昨日の夕方、日が当たりロールスクリーンにシルエットが浮かんでいました。

2009年12月23日(水) 天気 晴れ
利用明細書

先月のツーリングのターンパイクの利用料金の請求書が届きました。

親展という封筒を見た時に無線決済に失敗してその請求書が届いたのかと思いましたが
単なる利用明細書でした。


後日登録したクレジットカード会社から請求が来ると思われますが
ITSから利用明細を封書で送っているのではコストがかかって大変だろうななどと思ってしまいました。


当初よりもITSを利用できる駐車場等がどんどん無くなって来ているので

政権交代の予算削減で先細りになっているのでしょうか。

2009年12月22日(火) 天気 晴れ
冬至

今日は冬至でした。

冬至といえば南瓜とゆず湯ですが
娘に聞いてみたところ、かぼちゃよりも焼肉が食べたいし
牛肉のにぎりがもう一度食べたいというので少し遠い焼肉屋さんまで食べに行きました。


以前にこのお店よりも少し家に近い姉妹店(そちらが本店みたいです)へ行ったのですが
牛のにぎりは本店のメニューになくがっかりしてしまったので今日は少し遠いおなじみの店へ行きました。
今日は休日前という事もあり首都高が混んでいたので一般道路で行ったのですが一般道路の方が距離が全然近く(15km弱程度)
流れの悪い一般道での時間もそんなに変わらない事が分かりました。郊外でしたらほんの隣町までという感じでしょうか。



娘には一年4か月ぶりの牛にぎりです。

以前よりもにぎりが小振りのためかこの後娘はもう一人前追加して食べていました。
他に焼肉も1人で3人前食べていましたし最近娘は良く食べるようになりました。

思いのほか注文した品数が多くなり会計が少し心配でしたがこのお店はやはり安いです。
足立の方へ行った時には是非お勧めします。




家に帰ってきてからゆず湯に入りました。

2009年12月21日(月) 天気 晴れ
イルミネーション

もうじきクリスマスという事で少し綺麗な日記を、、、


娘の通うピアノ教室の近所の家の並び(普通の民家です)が
この季節になるとイルミネーションで綺麗に飾り付けをして通る人の目を楽しませてくれます。







以前に新聞にも掲載された事があり、大変静かな住宅地が見物する人の車でいっぱいになり
イルミネーションを自粛する話も出たので残念ながら場所の方はお知らせする事が出来ません。

2009年12月20日(日) 天気 晴れ
機能性素材シャツ

年々、歳のせいか寒さに耐えられなくなり
先日機能性素材(汗などの水分で発熱する)のシャツを購入したら
これが大変暖かかったので今日再び買い物に行ってきました。
今回はいろいろ機能性のある中でスポーツ用品店で売っている
温度調節素材(暑い時は吸熱し寒い時は放熱する素材)のシャツを購入してみました。


スポーツ用品チェーン店で売っているので近所のイオンモールへ行ってきたのですが
クリスマス前の日曜日という事で大変混んでいて駐車場に到着するまで大変時間がかかってしまいました。

3人の買い物を済ませるともうすっかり暗くなっていておなかがすいてしまい
ペッパーランチというファーストフードに近い鉄板料理を食べてきました。

2009年12月19日(土)天気 曇り
忘年会

今日は忘年会がありました。


普段の生活とは離れる様な飲み物を飲ませていただきました。



来年に向けての前進的なお話も出来てとても有意義な時間を過ごせたと思います。

2009年12月18日(金) 天気 曇り時々晴れ
クリスマス

今日は実家でクリスマス会がありました。
一応喪に服しているのでパーティーという訳にはいきませんので、、、

一昨年までは母が親戚に掛け声をかけて実家で行われていたのですが
昨年は母の状態がちょうど厳しい時だったのでそれどころではありませんでした。
昨年の日記を調べてみると17〜19日まで病院へ付き添って泊まっていたので今日はちょうど一年が過ぎた事になります。



近くにいる親戚が集まりささやかに行われました。

2009年12月17日(木) 天気 曇り
カニ

北海道といえば海鮮の蟹やイクラも有名ですが
今回は加哩激場麺とLeTAOとSHIRO、と海鮮抜きでおいしいものを食べました。
(ラーメンとスイーツと焼き鳥&ワイン)


中目黒の1万円ラーメン藤巻激城の姉妹店、加哩激場麺。


スイーツの様な芸術的なラーメンです。 私は黄色を食べましたが写真はココナッツミルクの白です。



こちらはスイーツのルタオ・ケーキラボ


しかしカニはやはり食べたいので小樽から空輸で送ってもらいました。


今日ちょうど良いくらいに解凍出来たのでカニとイクラが食卓に上がりました。

2009年12月16日(水) 天気 曇り
宇宙の種

娘が、ベネッセの宇宙種プレゼントに応募したところ当選したみたいで
ベネッセから封筒が送られてきました。

※宇宙の種とは8ヶ月間宇宙空間に保管された後宇宙飛行士の
若田光一さんが地球に持ち帰ったシロイヌナズナの種です。



届いた内容は宇宙種、地球種それぞれ30粒



他に栽培ガイド一冊とインターネット上の栽培日記へアクセスするための
IDとパスワードの書かれた案内書が一枚です。


気温が22度くらいになる場所へ置くように書かれているのでこの時期に蒔くのには少し早いかもしれません。

2009年12月15日(火) 天気 晴れ 真冬並みの最高気温8度
おみやげ

北海道から自宅に送ったおみやげがやっと今日届きました。


北海道のおみやげとして白い恋人、六花亭、ROYCE'などが有名ですが
最近は花畑牧場も仲間入りしています。



これも地元の方に聞いたのですが
白い恋人の賞味期限偽装問題で白い恋人が商品棚から全て撤去された時に
代わりに並べられたのが花畑牧場の商品だったそうで、それから爆発的に売れるようになったという事でした。


花畑牧場のものはカチョカヴァロと瓶入りのチョコレートクリームを購入しました。
生キャラメルは、、、、


ROYCEも定番の生チョコではなくてナッティーバーを選んでみました。



白い恋人は定番ですか。

2009年12月14日(月) 天気 曇り
受賞

日本の観光振興に功績を挙げたとして「第1回観光庁長官表彰式」で旭川市の
旭山動物園の名誉園長さんが受賞したと今日ニュースで流されていました。


昨日、旭山動物園を訪れた私にとってはとてもタイムリーなニュースとなりました。


地元のタクシーの運転手に聞いたのですが
現在の様な立派な動物園にリニューアルする以前は1日の入場者数が6〜7人などという状態で、
働いている職員は皆、閉園⇒解雇になると考えていたそうです。

その時の副園長(現園長)が、みんなの意見やアイデアを募り
間近で飼育体制を来園者が見る事が出来る従来とは全く異なる革新的な動物園を造る構想となり
それが現在の素晴らしい動物園の開園へとつながったという事です。




とにかく、この旭山動物園、手の届く距離で大型動物を見る事が出来るのは大変驚くとともに感動しました。


大きな水槽が上と下にありこのパイプ状のガラスで上下がつながっているので
あざらしが自由に行き来しています。



水中を泳ぐホッキョクグマですがこれはモニターなどではありません↓

モグモグタイムという決まった時間に行われるホッキョクグマのショーで
まさしく眼前の手の届く距離を横切って行きます。



猛獣のトラも格子状の網があるとはいえこの距離です。

お尻を向けたらおしっこをかけられるので要注意と書いてありました。

このトラはサービス精神が旺盛でギャラリーのすぐそばをわざと歩いてくれているみたいでした。



猫科なのですがこんなに寒さに強いとは知りませんでした。


このホッキョクグマは雪の上でごろごろ転がり気持ちよさそうでした。

こんなにおおきな熊なのですが猫がゴロゴロと甘えている様な感じでとても愛らしい体の動かし方でした。
海外では子どもには熊の人気がとてもあるというのもこれを見ていたら分かる気がしました。


なだらかな山の斜面に動物園が造られているので、関東近辺では見る事の出来ない
北海道の雄大な景色が一望できそれだけでも遠くから来園する価値はあると思います。




また園内の食べ物は全般に大変おいしく、こういうところは値段が高く大変混んでいる巨大アミューズメントパークにも是非見習って欲しいところです。


ただ北海道の内陸という事で、昼食を食べているうちにみるみる曇り出し
雪がちらちら舞い始めたかと思ったらすぐに遠くが見えなくなり本格的な雪国へと一気に変わりました。


気温もすぐに氷点下へ下がりました。

もちろんこの旭山動物園は厳冬期でも大丈夫なように屋内の施設だけで充分見学が出来るようになっています。

来園者にリピートしてもらうために新たなアトラクションを新設準備しており次々と新しい建物を建設中でした。
是非もう一度、今度は夏に来てみたいですね。


2009年12月12〜13日(土・日)  天気 土曜日 雨 日曜日 晴れ〜雪(札幌〜旭川)
北海道へ

12日〜13日は北海道へ旅行へ行ってきました。









2009年12月11日(金)  天気 雨
WMV

先週のハリーポッターと謎のプリンスの特典付録の本編のデジタルコピーファイル(WMV)ですが
ワーナーのホームページよりダウンロード出来ました。

ただシリアルナンバーの書かれた紙に書いてあったURLは間違っていました。
間違い⇒http://www.wbdigitalcopy/hp6/jp
正しくはhttp://www.wbdigitalcopy.com/hp6/jp


一度ワーナーのダウンローダーをインストールしてそのダウンローダーを使用して
ダウンロードを開始します。


上記のシリアルナンバーを打ち込んで



ダウンロードが始まります。




途中で明日から開始されるというBD−LIVEの宣伝などが入ります。


ポータブル版とPC版の二つがダウンロード可能で
10分程度で両方ともダウンロードが完了しました。

容量はPC版が1.52GBでポータブル版が471MBです。

残念ですがポータブル版もiPodには未対応でDRM対応のWMV再生可能機器のみ対応となっているみたいです。
裏技を使えばiPod用に変換できるのですが2時間33分以上はかかる事になりかなり面倒です。



WMPで少し再生させてみるとBDの本編と同様映像が暗くて良く見えません。


映画館同様に真っ暗な中で観ないと駄目そうです。

2009年12月10日(木) 天気 晴れ
歯科医

今日も歯科医へ行ってきました。
というか仕事以外は歯科医へ行った事しかやっていないので、、

今日は最後の消毒でした。
レントゲン撮影の結果によっては次回から金属の土台を作る治療に入るそうです。

どうやら年内には治療が終わりそうなので良かったです。


今日はレントゲン撮影をしたので1250円でした。

2009年12月9日(水) 天気 曇り
買い物

真冬用の娘の洋服を買うために近所のイオンモールまで買い物に行ってきました。


不況のためか、まだ午後7時だというのに人影はまばらでした。





洋服を取っ換え引っ換え更衣室へ持ち込んでたっぷり1時間以上かけて選んでいました。
女性の買い物時間の長さは少女の頃からみについているものだとつくづく思いました。



疲れて重たい足を引きずりながら帰る時に、ふと二人の後ろ姿を見ると
娘の身長がカミさんの肩よりも大きくなっている事に初めて気がつきました。




家に帰ってから新聞を見て気がつきました。
全面広告に全国のイオンモールが明日からいきなり値下げと、、
だから人も少なかったのですね。
洋服だと20%OFFになるみたいです。

やられた、と思いましたが
カミさん曰く「ゆっくり選べたから良かったじゃない」
今度からは二人で行ってくださいと心の中でしゃべりました。

2009年12月8日(火) 天気 晴れ
お詫び

本日より2008年11月以前の日記を閲覧するためのパスワードを設定しました。

このサイトは日記がほとんどの内容となっていて、その様な事はしたくなかったのですが
苦渋の決断となりました事をお詫びいたします。


パスワードは私がホームページ関係をやらしていただく事になったきっかけとなる
ある思い出のものを使用しています。
このホームページを立ち上げた頃から見ていていただいている方には多分分かるパスワードです。

それに纏わる独り言を少し、、
くだらない事で少し恥ずかしい事なので出来れば読み飛ばして下さい。

以下は最近悩み事を聞いていただいた友人一人を除いて誰にも話した事はありません。
胸の内にそっとしまっておいた私の家族も未だ知らない事です。

そもそも数年前の大変悲しい出来事がなければホームページ関係をやらしていただく事は断っていました。

その頃は悲しみに沈みその悲しみに沈んだ友人達で構成されていたミクシイに招待していただきました。
そして私が写真の掲載などをよく行っていた事からホームページ関係をやる話が回ってきたのだと思います。

そのタイミングで私のところへその様な話が来たという事を考えると、きっとその人が天国からやりなさいと言っているのだと思い
話しを引き受けさせていただき一生懸命にやる事を決めました。

ホームページ作成については今でも良く分かっていませんがその頃は右も左も全く分からない状態だったので
ホームページ作成の勉強のためにまずこちらのサイトを立ち上げてみることにしました。

アクセスカウンターを見ても一日3〜5人程度に見ていただいている程度でしたので
おそらく私の知人、友人でほとんどは顔を知っている人たちだろうなどと考えていたのですが
最近はどうもそうではないという話しを聞きました。

そうなって来るといろいろと試作的なもので著作権に係わるようなものもかなり掲載していたので
これはいけない事をしてしまったという訳でパスワードの設定へとなりました。



最後に関係各所の方々、またこのサイトをご覧いただいてきた方々にお詫び申し上げます。

2009年12月7日(月) 天気 晴れ
インク

今日は北風が強くなってきて寒い中を歯科医に行ってきました。
今日で4回目、、まだしばらくは通う事になるみたいです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

リサイクルのインクカートリッジを購入しました。



送料がかかるのでどうせならと、まとめて3個、



他に詰め替えインク(3回分)も、


これで黒の印刷には長期間困らずに済みそうです。
印刷量によってはもしかするとプリンター本体の寿命までOKかも、、、

2009年12月6日(日) 天気 晴れ
ニスモフェスティバル

本日、富士スピードウェイで行われたニスモフェスティバルへ参加して来ました。

高速の渋滞とFSWゲート受付開始時の混雑を避けられる午前4時30分に家を出発しました。
夜半まで降っていた雨も止み、中央環状、都心環状線は遠くまで良く見えて
イルミネーションの様に見える夜景が今日の好天を予想させ大変きれいでした。

御殿場ICを降りて246号線へ向かう途中はまだ暗かったのですが
新月にやっと照らされるくらいの雪面程度の暗さで
富士山の雪が淡いオレンジ色に染まって浮かび上がる神秘的なものを見る事が出来ました。

宗教的なものを言うつもりはありませんがまるで高貴な神の姿が浮かんでいる、周りの空気が澄んでいるそんな感じでした。
高感度で撮影したので空は明るい感じになっていますがフロントウインドウ越しにはまだ真っ暗に見えました。
またかなりのピンボケの上、粒状のノイズだらけになっていますがイメージ的にはこれの陰影までも鮮明になったものといえば少しは分かるでしょうか。



FSWの駐車場には明るくなってきた6時20分に到着しました。

到着後はマットをセットしてしばしの仮眠です、、エンジンを切っても暖かく快適でした。



午前9時からオープニングセレモニーが始まるのでそれの少し前の8時30分からイベント会場を見学し始めました。

快晴のFSWに来て一番初めの被写体はまずこれでしょう。


Zは残念ながら2番目になってしまいました。

おなじみのバージョンニスモです




ロードスターです。
なんか10月17日の日記と同じ組み合わせのような、
本社からそのまま持って来た事は無いと思いますが、、、



ニスモの大森ファクトリーからは気になる冷却系のパーツが、、

※上記写真に写っているコアはデフオイルクーラーの物です。

エンジンオイルクーラーコアはZ33と共通のARC製でかなりの横長です。
Z34用のキットはアンダーカバーを多少カットするだけで取り付け可能だそうです。
開口部周りをアルミ製のスペシャル風導パネルで四角く囲って冷却風を逃がさないように
効率良くコアにあたるように設計しているそうです。
残念ながら気になるお値段は教えてくれませんでした。


イベント広場からコース内側にあるPITの方に移動しました。


Zチャレンジに出場するマシンたちです。

今回の富士では相当の台数が出場していました。
フォーメーションラップはパレードの感じに近いぐらいの台数でした。



レギュレーションがどうなっているのかは分かりませんがZ34も2台走ります。

09'シリーズチャンピオンマシンのZ34です。
本日の優勝マシンでもありました。




Zチャレンジにもう一台参戦のZ34です。
個人的意見になってしまいますが、うーんZ34の黒ってやはりかっこいいです。

スワロフスキーを車に?などと思う事もありましたが
実際に目で見ると綺麗で目を見張りました。

これはブラックinブラックでボディの黒をも引き立てる妖しさを持ってました。



なんて思ってマシンを隅々まで覗いていると、、
なんと知人がにっこりして出てきました。

うーむやはりZの世界は狭いのかもなどと考えてしまいました。

今日は他にも来てる事すら知らないし電話で連絡をとったわけでも無いのに
10人弱の友人、知人に会いました。

これはこの広い富士でこれだけの人が集まっている中である程度奇跡に近いものではないかと思いました。
Zに乗っている人の行動パターンが皆同じという事は置いておいて、、、


私にとってのメインイベントのZチャレンジがいよいよ始まりました。

Z33は殆どが380RSだったので何とも言えませんが
Z34のエキゾーストノートよりもZ33の方が官能的でした。


この後のニスモフェスティバルのGT−Rスペシャルバトルはやはり盛り上がりを見せましたが
夕方に4時半までに家に帰って娘と留守番?をする約束があったので先週同様の渋滞の始まる前に富士を後にしました。


午後2時半にFSWを出発しましたがゲートをくぐる前にカーナビは7km先に渋滞があると音声案内を始めました。

御殿場周辺の渋滞にはひどい目にあっているし御殿場ICまでは少し戻る感じがあるので
東ゲートから246号方面へショートカットしてさらに小山町役場の方へ抜けて246号へ、

246号のこの周辺はもう20年くらいは通った事が無いと思います。
やはり過去には酷い渋滞の悪い思い出があるので、、、

やはり20年後も変わっていなことを実感させられました。
上を別の世界の速さで通過する東名の羨ましい事といったらありませんでした。



今日はとことん渋滞を避けて迂回してやるぞ!!
と決意して一番はじめに右折できる山北という所にある樋口橋という交差点を曲がり峠道へ

車も少なく快適でした。

峠を越えてから県道78号で大井松田ICへ向かいますが
やはり足柄大橋というところで渋滞に、、

大井松田ICには出発からちょうど一時間後の午後3時半に入りました。


ただ手前から気になっていたのは横浜ICまでの事故渋滞で一旦はカーナビのVICSでは減ってきたので
東名で行く事を決めたのですが電光掲示板の渋滞情報では15km2時間以上の表示が、、

秦野中井ICまで向かうあいだのカーナビの表示には事故が3か所で横浜まで2時間15分です。

しかも厚木からは110分とこれは殆ど進まない渋滞です!!



秦野中井ICまでのたったの一区間乗っただけで東名をあきらめて降りて
西湘バイパスから行くことを決めました。

ここで下りたこの後の苦労はこの時には知る由もありませんでした。



ただ海沿いはやはり渋滞しておりVICSの様子を見ながら判断したルートは小田原厚木道路を二宮ICから
伊勢原ICまで乗り伊勢原ICからは県道44号・47号・45号を経由して新湘南バイパスから国道一号
横浜新道、保土ヶ谷バイパスから湾岸線、中央環状という事を考えました。
とりあえず混んでいる時は湾岸へ逃げるという古典的な考えからいまだ抜け出せません。

だいたい時間も混む時間の午後5時を過ぎているし一般道路で湘南付近をというのはかなり無謀でした。

橋を渡るたびに動かない渋滞に苦労し、枝道に逃げると対向車とのすれ違いに苦労してと繰り返して
やはり最後は国道一号から横浜新道〜〜湾岸線へ、、、、


最後の最後に中央環状のハープ橋手前から小菅、千住新橋の渋滞に悩まされました。
家にたどり着いたのは午後7時をだいぶ回っていました、、、
FSWから一回も休まなかったのに4時間半以上掛かりました。


やはり渋滞でも高速の方が早いというのは本当かも知れませんが
空いていて快適な峠越えを楽しんだと思えば夜はぐっすり眠れるのではないかと思います。



ぐっすり眠れるといえばやはりサーキットでのイベントはたっぷり歩く事が分かりました。

おそらく朝から行動を共にした友人も同じだけは歩いていると思われます。
大変お疲れ様でした。

2009年12月5日(土) 曇り午後から時々雨
旅行日記

富山の旅行日記を少しづつ作成しているのですが
最近他の事で忙しくなり少しも進まなくなりました。

2日目の写真を編集中ですが、そこで作業はストップしています。

1日目はどうにか完成しているのですがまだまだ、、、

2009年12月4日(金) 天気 晴れ 
冬ジャケット

近所の二輪用品専門店から二輪用の冬ジャケットの割引DMが届いたので店まで見に行きました。
20%OFFでした。


最近は通勤で乗っていないので二輪の真冬用ジャケットは今のところ必要ないのですが
厚手のロングタイプは穴こそ空いてませんが転倒した時の擦り傷が付いているので
新調する事にしました。



もちろん透湿防水で肩、ひじ、脊椎のプロテクターは標準で付いています。

緑が肩で赤が脊椎パッドです。
一応CE規格になっていますが発砲硬質ウレタンタイプで上質なものとはいえません。




そしてオプションですが※胸部プロテクターも装着できます。

左右分割式の新しいハードプラスチックタイプでベルクロで装着します。      3150円でした。


※胸部プロテクターとは

二輪での重篤な事故による体の損傷部位では頭部が一番ですが
ヘルメットを正しい方法で装着していればそれはほとんどの場合は防ぐ事が出来ます。

頭部の次に多いのは実は胸部なのだそうです。

衝突などにより投げ出されたライダーが障害物に胸を強打して
心臓や肺などの重要な臓器を損傷して死に至るケースが多いそうです。

今までは肩、ひじ、脊椎を守るプロテクターが主で胸部は重要視されていませんでした。

上記の事から白バイ隊から死亡事故を減らすためのボディプロテクター作成を依頼されたのが始まりで
製品化し最近になりやっと一般に普及していったという事です。


一昔前は胸部プロテクターというとソフトパッド的なウレタン系でしたが
最近の物は硬質なものに、また二分割式のものも出てきました。


数年前に購入したウレタン式胸部プロテクター付きのジャケットです。
ホンダのものが数年前から売られていました。



今回のジャケットは真冬用という事でインナーにもう一枚
MA1の様な中綿入りのソフトジャケットがライナーとして装着されています。


インナーはファスナーやフックで取り外しが可能です。


取り外して春先にアウターだけでも使用可能ですが
ロングタイプのジャケットなので春先には他のショートタイプの厚手のものを使用してしまうと思います。
インナーだけ外して洗濯するというのが一番の使い道ではないかと思います。



今回は二輪以外にも普段使いでも着用しようと考えているので
デザインもそれなりの物を選びました。

二輪には不必要なフードが付いていますが取り外しは一応ファスナーで可能です。
フライトジャケット風のデザインという事らしいですが、、、


二輪の物はヘビーデューティーでスキーウエア以上に強力な防風防寒力があり、
また最近のものは殆どが透湿防水で雪や雨天でも蒸れずに着用できるので寒い場所へ行く時には最適です。

ただし全てのパッドを装着したままだとかなりの重量になるので街着の時には外した方がいいかもしれません。
二輪の時はパッドを付けていると防風効果が高まり暖かくなるのですが、、、

2009年12月3日(木) 天気 雨 最高気温 8.6℃
IBA

一昨年前の伊豆ツーリングの後にETC車載器をIBA登録していたのですが
2年近く経過した先週、やっと初めて使いました。


ターンパイクの料金所で一時停止すると青色の回転灯が回り始めれば通過が可能でした。

初めの料金所では係のおじさんが料金を徴収しようとしたので
「IBAです」と言って不安ながらもZを走りださせました。

最後の下り切った料金所でも同じく青色の回転灯が回り出すのを待ってから
通過しました。


IBAの反応はスマートICのETCゲートような感じと言えば分かるでしょうか、、、


数年前までは近所のイオンモールの駐車場がIBA対応だったので
セレナの前のS−MXはIBA車載機を搭載していたので駐車場の料金はだいぶ得をしたみたいです。
またIBAサービスは登録しているクレジットカードを使うのでETCカード未挿入でも使用できるのは便利でした。



ターンパイクでIBA利用後に携帯にメールが届きました。



他に特定のファーストフード(KFC)のドライブスルーを利用すると割引情報などが届きましたが
現在はどうなっているか分かりません。

2009年12月3日(木) 天気 小春日和 
謎のプリンス

ハリーポッターと謎のプリンスが届きました。
今回は忘れずにDVDではなくブルーレイで注文しました。


謎のプリンスはいよいよハリーがクライマックスの戦いへと向かう、
今までのヴォルデモートの謎が段々と解けてくるストーリでは華僑のところです。

原作の謎のプリンス〜最終話の死の秘宝は昨年のちょうど12月に、母の病院に3晩付き添った時に読みました。
深夜の静かな病室で時々鳴り響く母の呼吸停止のアラーム音に緊張しながら読んでいたのを思い出しました。



今回の初回特典として立体的な目の錯覚を起こすヘドウィグのペーパークラフトが付いていました。

台紙から手で切り抜き一部糊づけが必要ですがカッターなどは使わずに簡単に組み立てられます。


説明書によると錯覚視するには多少のコツが必要そうです。



顔の部分は実際は凹んでいて帽子のつばの様に手前に延びているのですが写真だと凸状にも見えます。

回転させて見てもきょろきょろしている様には見えません、、、動画で撮影してみればいいのでしょうけれど、、、

今回の初回特典は大したものじゃないな、などと思っていたら
来年の2月26日までの出荷分にはWMPで再生機器に本編をデジタルコピー出来るシリアルナンバーが付属していました。

WMP再生機器とは我が家ではPCですから、PCにWMVファイルをダウンロード出来るという事だと思います。
そこから2次変換すればiPodや携帯電話などでも再生できるのでこれは入院時などに重宝するかもしれません。


どちらにしろ忙しい夜が当分続きそうなのでしばらくブルーレイの本編でさえも見る事がなさそうです、、、

2009年12月1日(火) 天気 晴れ
ハンズフリーの使い勝手

今月から新たにページのレイアウトをワイドモニター対応の中央表示に変えてみました。

作成に使用しているこのPCで見る分には変わらないので一応テレビで確認してみたらちゃんと中央表示になっていました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
先日のツーリングの帰りに友人から電話が掛かってきて
オーディオ(DEH-P640)のBluetoothユニット(CD-BTB10)のハンズフリーを実用では初めて使う機会となりました。


一応取り付けた時には車庫の中からの通話確認と
ツーリングの前日の土曜日にガソリンを入れに行った時、走りながら娘の携帯と発信、着信が出来るかの試験はしていました。


娘に通話しながら尋ねたところ若干こちらの声が小さく聞こえるけど変なエコーなどは無いという事でした。


ツーリングの帰りの時ですが
ちょうど東名から首都高3号線に入ったところで掛かってきて
用賀の料金所通過から六本木周辺まで路面状態が大変悪いところを走行しながらの通話となり
車内も騒々しいかなり厳しい条件でしたが向こうの音声ははっきりと聞き取れました。

オーディオの4スピーカーから音声が流れてくるためクリヤなのは当然といえば当然でしょうけど、、、
普段の電話とは全く違う車内全体から声が聞こえて来るので体全体で声を聞いている感じです。
(もちろんオーディオ同様ボリュームで相手の声の大きさは調整できます。)

でも、同乗者がいる場合同乗者にも相手の人の話が明瞭に聞こえてしまうので
相手の人には通話前にその旨を伝えておかないと失礼な事になるかも知れません。


音楽を聴いている途中で着信すると音量は自動でミュートとなり着信音が4つのスピーカーから流れてきます。
オーディオの表示部分には相手の名前と電話番号が表示されます。(電話帳に登録されている場合)
電話を受ける時には左側のレバーを上にあげ(設定で自動着信も可能)
保留にする場合はレバーを下に下げます。
電話を切る時には同じくレバーを下に下げればよく操作は上か下の2通りしかないのであわてても間違える事はなさそうです。


使い勝手はかなり良く、今回オーディオと一緒に取り付けて良かったと思いました。


今後はメールもオーディオ部分に表示されればもっと便利かもしれません。
そうすればオーディオ+携帯端末類補助製品として車の必需品となるかもしれません。